2月 21, 2017

コメントは受け付けていません。

世田谷区にある実家の粗大ごみを処分したいです

世田谷区にある実家の粗大ごみを処分したいです

数年前に母が亡くなり、世田谷にある実家は空き家となりました。
私は事情があって、大阪で暮らしています。
実家はそのまま放置していたのですが、相続関係が明確になり、私が引き継ぐ事になったので、取り敢えず整理をして綺麗にしたいと思います。
その為に粗大ごみの回収に関する相談を区役所に尋ねました。
私は大阪に居るので電話で相談をしたのですが、回収にはいろいろと面倒な手続きがあり、また、回収できない物もあるという事でした。
わざわざ東京に行く必要があり、それが最低でも2回以上になるというのは費用的にも時間的にも厳しくて困っていました。
出来れば土日の連休を利用して東京に行きその2日間で完了させたいところです。
そこで、民間の業者に相談して、対応する事を検討したいと思っています。
ごみの回収の関してはエリアによりいろいろと対応してくれる所が限られているような話も聞いていて、民間の業者ならどこでも良いというわけでは無いように聞いています。
だから世田谷地区を担当エリアとしている粗大ごみの回収業者を探してみたいと思っています。

ネットで見つけた世田谷エリアを担当する粗大ごみの回収業者

インターネットを使って、世田谷地区を担当としている粗大ごみの回収業者を探してみました。
どの様な取り決めになっているのかは分かりませんが、世田谷を回収エリアだと案内している業種なら、後々でトラブルになることは無いと思っています。
業者の数は限られているだろうと思っていたのですが、結構多くの業者がサービスをしてくれるみたいなので、サービスの方法や料金の事を比較して、2社に絞りました。
どちらにも連絡をしたのですが、最終的には、土日2日間のスピード対応をして、回収を完了してくれる業者に決めました。
予定では土曜日の午前11時には実家に到着するのでそのタイミングで業者と粗大ごみの確認をしてもらい、日曜日の午後3時を目途にして完了して欲しいとお願いしています。
料金に関しては、基本的には丸ごとパックされたサービスを利用する事になります。
世田谷区の区役所のサービスを利用する事が出来ないのは残念ですが、こうして2日間で対応をしてくれるという粗大ごみの回収業者が見つかって、ホッとしています。

すぐに粗大ごみを回収してくれる業者が世田谷にはあります

土曜日に朝早くに大阪を出て、昼前には世田谷の実家につきました。
私一人で行くつもりでしたが、妻も同行してくれるという事になり、気分的に楽になりました。
すぐに粗大ごみの選別を始めたのですが、1階にある物の確認が済んだ頃に回収業者の方が来てくれました。
取り敢えず選別の済んだ物に関する説明を妻に任せて、私は2階の部屋の選別をしました。
結局全ての選別や打ち合わせが終わったのは午後2時前になっていました。
すぐに最終的な粗大ごみを回収する見積を作成してもらったのですが、基本的な料金でほぼ対応してくれるという事でした。
電話で確認したパック料金よりも少し高く見積もりを出されるのではないかと心配しましたが、良心的な金額で有難かったです。
そのままいくつかの粗大ごみを積み出していくのかと思いましたが、明日の朝9時30分にまとめて1回で積み出しをするという事でした。
予定では昼までに完了してくれるので、午後からは少しだけ東京見物が出来そうです。
嫌な粗大ごみ、世田谷の業者が解決します
粗大ごみを整理する事で、世田谷の実家は住めるようになります。
この家をどのように利用するかをこれからゆっくりと考えてみたいと思っています。

 

2月 14, 2017

コメントは受け付けていません。

最も気になる!東京アンテナ工事の相場

最も気になる!東京アンテナ工事の相場

東京でのアンテナ工事を考えた際、最も気になるポイントが料金相場ではないでしょうか。
工事にはUHFアンテナの標準工事の他にBS・CSアンテナの取り付け、そしてブースターの取り付けが行われ、最終的に施工後の調整や点検を行うまでがアンテナ工事の流れとなります。
UHFアンテナの工事にはおよそ3万円、BS・CSアンテナの取り付けには3.5万円ほどかかり、受信した電波を調整するブースターでは2万円ほどかかると言われています。
だいたい施工費の相場は10万円程度とされており、東京に拠点を置くたいていの施工業者の見積りがこの額に収まるようです。
アンテナは業者でなくとも個人で取り付けられるものではありますが、しっかり電波を受信できる位置や方角、そして固定する技術はやはり職人の手に頼るべきだと言えるでしょう。
電波の受信状況が悪ければ映像は荒れ、アンテナの固定が甘ければ転倒や落下といった危険性もはらみます。
東京には施工実績豊富なアンテナ工事業者が複数存在するため、導入検討の際には相見積もりしてみるとよいかもしれません。

 

2月 14, 2017

コメントは受け付けていません。

豊富な施工実績を武器にサービス展開する東京のアンテナ工事業者

豊富な施工実績を武器にサービス展開する東京のアンテナ工事業者

コスト低減やチャンネル数など、新設・交換によるアンテナ工事にはいくつかのメリットが存在します。
東京でも地デジアンテナの導入件数が増えるに伴い、アンテナ施工業者で取り扱われるアンテナの種類にも幅が見られるようになりました。
新築への入居の際にはもちろん、すでに入居している自宅の回線を地デジアンテナへ移行する場合などに応じて、東京のアンテナ工事業者でもさまざまな施工プランを用意しています。
アンテナにはBSやCSといった従来のアンテナの他に、見た目を重視したデザインアンテナが提供されています。
現在は外観を損なわないことと他のアンテナと遜色ない機能を誇ることからデザインアンテナが人気を集めており、今後もその普及率は増加していくことが予想されています。
すでに東京に拠点を置くアンテナ工事業者の数は多く、多種多様なニーズに応えられるようにサービスから価格、品質まで、業者はあらゆる点でしのぎを削っている状態です。

東京の施工事例でわかったアンテナ工事のメリット

アンテナの新設だけでなく、東京ではアンテナの交換工事も増えつつあるようです。
その理由はいくつかのメリットによるもので一つ目が「ランニングコスト」、二つ目が「外観」です。
まずアンテナ工事におけるランニングコストですが、UHFアンテナを設置すると月々の使用料等が発生せず、長期的な運用を考えると非常にコストパフォーマンスが高いことで知られています。
そして外観ですが、従来のアンテナ等と比べて景観を損なわないデザインアンテナがアンテナ工事により提供されるようになってから、そのフラットで自然色が反映された見た目が人気となり、東京を始め瞬く間に普及しました。
これによって外壁に取り付ける際にも目立たないように設置でき、屋根裏への設置も可能となりました。
武骨で地味な印象だったアンテナをよりインテリア性の高いものへと改良したものがデザインアンテナなのです。
アンテナ工事って東京のどこがおすすめなの?
このようにメリットが多いアンテナ工事ですが、東京でも一部デメリットとされている点があり、それが「チャンネル数」です。
月々の費用がかかるもののケーブルTVの方がチャンネル数は充実している点が、地デジアンテナと大きく異なる点です。

 

2月 14, 2017

コメントは受け付けていません。

彼女のご両親にハワイでの海外ウェディングを伝える

彼女のご両親にハワイでの海外ウェディングを伝える

先日、海外ウェディングをプロデュースしている会社に行って来ました。
いくつか海外で行った挙式のビデオを見せてもらい、とても感動しました。
海外の中でも、やはりハワイが内容、そして費用的にも自分たちとしては一番ぴったりだと感じました。
今回、この会社に行くまで、彼女はまだ迷っていたようなのですが、帰るときには海外でやろうという気持ちになったようです。
私としては、もともと自分から提案したことでもありますし、それに対して異存はありません。
ハワイで行う海外ウェディングの中でも、色々とプランがあり、私と彼女がやりたいと思っているプランだと、当初の予算から少しオーバーしています。
ただ、一生に一度のことですし、一生の思い出に残ることなので、それくらいの予算オーバーには目をつぶろうと思っています。
また、新婚旅行もかねていると考えれば、結果としては当初の予算よりも少なく済むかもしれませんし。
来週末に、彼女のご両親の了解を取り付けてくる予定です。

 

2月 14, 2017

コメントは受け付けていません。

友人のハワイでの海外ウェディングに参加

友人のハワイでの海外ウェディングに参加

友人の結婚式に先日参列してまいりました。
その結婚式というのが、ハワイでの海外ウェディングという、なんともうらやましいものでした。
私も、来年結婚を控えており、将来私のお嫁さんになる彼女と、結婚式をどうするか、色々と調べている中での参加でした。
今まで、私たちの結婚式のプランの中には、海外での挙式というのは、選択肢に入っていなかったのですが、実際に友人の結婚式に参加して、これはこれでとても良いものだな、と考えを改めました。
この友人のハワイでの海外ウェディングには、私しか参加していないので、このすばらしさを彼女にどのように伝えようか、今悩んでいるところです。
海外で挙式を挙げる場合、挙式に呼べる人が、親族と本当に親しい友人だけしか呼びにくい、という点はありますが、私たちはもともとこじんまりとした、ほぼ身内だけの結婚式を挙げる予定だったので、その点は特にマイナス要素になりません。
その分、参列者と一緒に楽しめる挙式にしたいというのが私たちの願いです。

ハワイで海外ウェディングをプロデュースしている会社にいく

結婚式に関して、男性の中には完全に彼女に任せて、自分はただ言われたことだけをやる、という人がいると聞きます。
確かに、結婚式に関して、二人のお披露目会ではありますが、あくまで主役はお嫁さんであって、彼女に満足してもらうことが一番大切だと思います。
ただ、私の場合、どうせなら自分も楽しみたい、という気持ちがあり、彼女と一緒に色々と考えています。
ハワイでの海外ウェディングに関しても、先日そのすばらしさを彼女にプレゼンしました。
私のつたない話で、どこまで理解してくれたかはわかりませんが、彼女なりに私の熱意を感じてくれたみたいです。
今度、一緒に海外ウェディングのプランニングをしている会社に行こう、と言ってくれました。
海外ウェディングの人気の地ハワイ
私としては、第一候補して、先日友人の結婚式でも行ったハワイをあげていますが、その他のプランも色々聞いてみようと思います。
結婚式本番が一番楽しいのかしれませんが、この準備段階もわくわくしますね。

 

2月 10, 2017

コメントは受け付けていません。

不動産投資の信頼のためにアセットリードの若手社員が奮闘

不動産投資の信頼のためにアセットリードの若手社員が奮闘

日本の不動産業界を常にリードする存在のアセットリード。
近年は不動産投資が注目を浴びていますが、アセットリードで営業を務めている、西日本出身でサッカーはプロ並みのテクニックを持つという若いスタッフの方が語ります。
「この仕事はとにかく粘り強さが必要です。
不動産投資を考えているお客様には最初は電話で説明しますが、やはり不安感が拭えないようで、しかし3回4回と話すうちに、お客様も本気で考えてくれるケースが多いもので、その分自分という人間を理解して頂けたのだなと素直に嬉しかったものです」さらにスタッフの方は続けます。
「了承を頂いたお客様には、アセットリードで扱っている商品や、不動産投資を進める方針をしっかりと説明します。
株とは違って長い年月にわたっての運用を、私たちの方で任されるので、困った時の相談窓口を開設したり、お客様同士の交流会なども開催したりしているうちに、信頼感を頂いたお客様もいます」このような機敏に動く若いスタッフが、これからのアセットリードを率いて行く事でしょう。

 

2月 10, 2017

コメントは受け付けていません。

住むように寛げる新しいホテル像を示したアセットリード

住むように寛げる新しいホテル像を示したアセットリード

アセットリードの手掛ける不動産物件は、住宅やアパート、マンションだけではありません。
昔から交通と物流の要衝となっている東京都の有名地域にお目見えした大型ホテルも、アセットリードが中心となって開発したホテルです。
東京への出張や観光、旅行、就職活動、受験などで東京を訪れた多くの人々が、最大1週間にわたって宿泊が出来るという、新しいタイプのホテルと呼んでいいでしょう。
特に地方から初めて東京にやって来た人にとっては、何も分からない大都会での不安を解消してくれるホテルになるはずです。
各交通機関からも徒歩すぐの場所なので、道に迷う心配もありません。
中に入れば適度な照明の灯るエントランスやホールが、新鮮味いっぱいに迎えてくれます。
そして各部屋にはキッチンや洗濯乾燥機まで設置してあるため、1週間の生活に充分である他、ベランダにも出られる開放的なスペースとなっています。
「住むように滞在出来る」という、ホテルの新しい方向性を、アセットリードが開発したと言えるでしょう。

 

2月 10, 2017

コメントは受け付けていません。

アセットリード独自のタイル外壁で地球温暖化を緩和

アセットリード独自のタイル外壁で地球温暖化を緩和

2000(平成12)年の会社創立以来、20年近くにわたって「不動産の新しい価値」を創り出す事業をテーマとして来た株式会社アセットリード。
一度その存在価値を失った不動産物件を、独自のデザインやCG設計技術を駆使して完成させ、再び価値ある不動産として蘇らせる独自の事業や、多くの斬新なデザインのマンションなどの不動産物件を首都圏に展開するなど、まだ歴史は浅いながらも不動産業界のリーダー的役割を果たして来ました。
現代社会で地球環境問題が報じられない日はないと言っても過言ではないでしょう。
これに呼応するように多くの不動産業者が、地球環境保全を取り入れたマンションや住宅を開発していますが、アセットリードも積極的に開発を進めています。
建物の屋上緑化はもちろん、外壁を覆うタイルの表面に刻み込んだ独自の角度が、太陽の照射熱を上空に向けて反射させ、周囲や路面に熱を蓄えさせないという斬新な技法で、近年問題の「ヒートアイランド現象」を緩和させる効果を実現させています。
アセットリードで勉強できること
時代の先端を行くアセットリードが生み出した地球温暖化対策と呼べるでしょう。

 

2月 10, 2017

コメントは受け付けていません。

貴重なノウハウを保有するキャリムエンジニアリング

貴重なノウハウを保有するキャリムエンジニアリング

人類にとって空を飛ぶことさえ夢物語だった時代があったなんて、ウソのようですよね。
飛行機に乗ったことがない人の方が少なくなってきているのかもしれません。
でも、それには大きな技術の進化があるわけですよね。
キャリムエンジニアリングという会社は、そんな技術の進化に対応し続けている貴重な企業のように思います。
しかし、技術の進化と言っても、もう複雑すぎて、素人の頭ではついていけないことがありすぎるような気がするのです。
あまりにも進化のスピードが速すぎて、生まれた時には空を飛ぶのが当たり前の時代だったという人がほとんどになっているわけですから、物事の始まりを紐解くことさえ難しいのかもしれません。
それを考えると、歴史の長いキャリムエンジニアリングのような会社には、そのノウハウが膨大に蓄積されているのだろうなと想像しますよね。
それだけで、企業としての価値は大きな物になっていることでしょう。
ノウハウが遺産になっているようなイメージでしょうか。

キャリムエンジニアリングが扱う特殊

ホームページというのは、多くの企業が公開している情報ツールですが、キャリムエンジニアリングのような企業のサイトを見るだけで、ある程度は企業カラーのようなものが伝わってくるような気がします。
この企業の印象というのは、とにかくプロフェッショナルなんだなということでしょうか。
単語で言うと、特殊とつく名の物が多数あるように感じるのです。
たとえば、扱っている商品の中で、特殊コンテナというものがあります。
今、コンテナというのは、個人の倉庫として使っている人も増えているぐらいですから、イメージはできるかと思います。
ただ、これに特殊という単語が付くと、どうゆうことなのでしょうか。
とにかく、さまざまな物をキャリムエンジニアリングは扱っているのですが、その中で、特に得意としているのは精密機器なのかなと思います。
精密機器というのは、その扱いが難しいことは素人でもわかりますよね。
それを入れるコンテナなわけですから、それは特殊であることは間違いないのではないでしょうか。

求人情報とキャリムエンジニアリング

たとえば、ある企業のことについて調べる時に、人々はどのようなことに注目するのでしょうか。
キャリムエンジニアリングであれば、その事業内容をまずは見るかもしれませんね。
ただ、それは企業が何をしているかは分かるのですが、さらに気になるのは、そこで働く人たちのことではないでしょうか。
従業員のことがわかれば、どのような企業なのかが結構わかるような気がするのです。
なので、せっかくなので、企業のホームページの採用情報は覗いてみると良いように感じます。
企業サイトには、従業員の紹介ページなんかもありますよね。
きれいなキャリムエンジニアリングで働くメリット
もちろん、それも参考にはなるのですが、採用情報というのは、企業がどんな人材を求めているかということが、大変分かりやすく書かれているように思うのです。
キャリムエンジニアリングであれば、通訳兼事務スタッフだとかドライバーだとかの募集があります。
その求人内容を読むだけでも、特殊技能の必要性みたいなものを感じるものです。

 

1月 30, 2017

コメントは受け付けていません。

DM発送で低コストを実現?

DM発送で低コストを実現?

どうしてもコストについて気になる。
確かに経営者であれば常にコストを気にするべきですし、賢い考え方だと言えるでしょう。
しかしDM発送は低コストで承っているところもありますので、まずコストについて相談してみると良いでしょう。
企業によっては、プラン毎に料金を明確にしていたり見積もりを取ってくれるケースもあります。
その他に質問があるのなら専用のフォームから質問を送信する、或いはよくある質問から検索も出来ます。
もちろんコストについての質問もありますので、安心して依頼が出来るでしょう。
DM発送に関しては新たに人を雇って依頼するよりも、低コストで実現できると言っても過言ではありませんし、期間を決めての依頼になるので無駄な人件費が発生する事もありません。
時期が来ると多くのDM発送をしなければならずにため息をついているアナタ。
今回からはプロへ委託をして、生産性を挙げながら業務に励んでみませんか?正に一石二鳥だと言えるでしょう。